移転しました 移転しました ドコモ相次ぐ障害、総務省指導 - 秒刊 IT & Games

秒刊 IT & Games

シンプルに、IT関連・ゲームなどを中心にニュースを紹介していきます。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ドコモ相次ぐ障害、総務省指導  


スマホ利用でパンクする回線
 総務省は26日、東京都内で通信障害などの
トラブルを起こしたNTTドコモに対し、
3月末までに再発防止策を報告するよう
行政指導を行った。(川嶋路大)



 ドコモの通信トラブルは、今年度で5度目だ。
スマートフォン(高機能携帯電話)の増加に
システムが対応できていないことが浮き彫りになった。

 25日午前に起きた通信障害では、都内14区で
同社の携帯電話「FOMA」の通話や電子メールなどが
5時間近く、つながりにくくなった。

 ドコモの岩崎文夫常務は26日、都内で記者会見し、
25日未明に運用を始めたデータや通信信号を処理する
「パケット交換機」の処理能力不足が原因だったと発表した。

 新型パケット交換機は、スマートフォンの急増に
対応するために導入したものだが、それが裏目に出た格好だ。
JR山手線の運行トラブルで、通勤路線のダイヤが乱れ、
会社に連絡するなどの携帯電話の利用が集中したことも、
混乱に追い打ちをかけた。



 スマートフォンは、ネットワークに常時接続する利用者が
多いため、新型交換機では、同時に接続できる利用者数を
従来型の約2倍に増やした。

 通信量の増加には対応できるはずだったが、ドコモが
交換機の開発を進める間に、データ通信を使った
音声通話などができるアプリが急速に広まった。
これらのアプリは、音声をデータ化して送受信するもので、
端末の状況などを伝えるため数分に1回、制御信号を
出す仕組みだ。

 ドコモの新型交換機は、大量の制御信号を処理しきれず、
通信トラブルにつながった。データ通信を使った音声通話の
広がりを予測しきれず、岩崎常務は「見通しが甘かった」と
謝罪している。

KDDIもトラブル



 KDDIも25日深夜から26日未明にかけ、約3時間半に
わたり、東京都多摩地区で携帯電話の一部機種約2000回線と、
固定電話約7万2000回線で、通話やデータ通信が
できない障害が発生した。

 携帯電話の通信網は、災害時などに欠かせない社会基盤であり、
今や市民生活に欠かせない。通信各社は、スマートフォンや
ネット利用がさらに増加しても、通信網の信頼性が
確保できるよう、万全の対応を取る必要がある。YOMIURI ONLINE(読売新聞)
関連記事
スポンサーサイト

category: スマホ ソーシャルゲーム

thread: 社会ニュース - janre: ニュース

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tempspersonne.blog.fc2.com/tb.php/1859-dff8651a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。