移転しました 移転しました 橋下流500万円選挙、過去20年で最低 - 秒刊 IT & Games

秒刊 IT & Games

シンプルに、IT関連・ゲームなどを中心にニュースを紹介していきます。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

橋下流500万円選挙、過去20年で最低  


財布にやさしい市長
 大阪市の橋下徹市長が昨年11月の
市長選で支出した選挙運動費用は
約500万円で、過去20年間の当選者中、
最も低額だったことがわかった。



 同日選の大阪府知事選でタッグを組んだ
松井一郎知事と選挙事務所を共用するなど節約に
努めた効果が表れた。対抗馬の平松邦夫・
前市長に比べても約3分の1に抑えた〈格安選挙〉に、
選挙の専門家からは「知名度抜群の橋下氏ならでは」と
驚きの声が上がっている。

 市選管に提出された収支報告書によると、橋下氏の
支出額は500万7996円で、最も安かった
1999年の磯村隆文氏を大幅に下回った。昨年4月の
大阪市議選では区単位の選挙区で600万円近く
使った議員もおり、安さが際立つ。



 歴代当選者と最も差が大きいのは、選挙事務所費と
みられる。総額1557万5470円を支出した
平松氏と最大の差が出たのもこの点で、平松氏の
約572万円に対し橋下氏は約75万円。「一部の
有権者の目にしか触れない事務所を豪華にしても
仕方がない」と、自らが代表を務める大阪維新の会が
入るビルを松井氏と共用し、賃料などは維新も含めた
三者で負担した。YOMIURI ONLINE(読売新聞)
関連記事
スポンサーサイト

category: 日本

thread: 社会ニュース - janre: ニュース

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tempspersonne.blog.fc2.com/tb.php/1853-3dba1072
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。