移転しました 移転しました HP、オープンソース版webOSを9月にリリース - 秒刊 IT & Games

秒刊 IT & Games

シンプルに、IT関連・ゲームなどを中心にニュースを紹介していきます。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

HP、オープンソース版webOSを9月にリリース  


Web OSてことは様々な機器で使用できるな
 米Hewlett-Packard(HP)は1月25日
(現地時間)、モバイルOS「webOS」
オープンソース化のロードマップを
発表し、アプリケーションフレームワーク
「Enyo 2.0」のソースコードをApache
License Version 2.0の下で公開した。
9月には「Open webOS 1.0」を
リリースする計画だ。



 webOSは、HPが2010年10月に米Palmを
買収した際に獲得したスマートフォンや
タブレット向けのモバイルOS。HPは
同OS搭載のスマートフォンやタブレット
「TouchPad」シリーズを発売したが
米AppleのiPadやAndroidタブレットなどが
強い市場でシェアを獲得できず、2011年8月に
端末事業の打ち切りを発表した。12月には
同OSのオープンソース化と、Enyoの寄贈を発表した。



 Enyo 2.0は、webOSだけでなく、iOSや
Androidなどのモバイル端末およびGoogle Chrome、
Firefox、Internet Explorer(IE)などの
Webブラウザで稼働するHTML5アプリを作成できる
JavaScriptフレームワーク。EnyoのUIウィジェットは
2月に提供される見込みだ。

 3月には、webOSのカーネルをLinux Foundationの
標準Linuxカーネルをベースとした新カーネルに
切り替える。ITmedia



関連記事
スポンサーサイト

category: イノベーション ネット

thread: ITニュース - janre: ニュース

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tempspersonne.blog.fc2.com/tb.php/1811-d6238d79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。