移転しました 移転しました iTunesを使わずにiPhoneやiPadにファイルを同期する速くてシンプルな方法 - 秒刊 IT & Games

秒刊 IT & Games

シンプルに、IT関連・ゲームなどを中心にニュースを紹介していきます。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

iTunesを使わずにiPhoneやiPadにファイルを同期する速くてシンプルな方法  


まあ、これ以外にもiTunesのかわりをする
ソフトはたくさんあるんですが
iTunesは、起動にかなり時間がかかります
(Windowsの場合特に)。しかし、急ごうとして
iOSデバイスの特定のファイルをドラッグすると
もっと遅くなってしまい、長時間固まってしまう
場合も...。

そのようなときは『iExplorer』を使いましょう。
iTunesでファイルが同期されるのをジッと耐えて
待たずとも、驚くほど速く同期できます。
インストールするだけで、あとはほとんど何も
しなくて大丈夫です。



インストール後の使い方は以下の通り。

インストール後iExplorerを起動し、左の
サイドバーの中から同期したいアプリを探します
(「App」フォルダの下にあります)。それを
クリックしてアプリのフォルダの上限が5つまで
というメッセージを見たら、アプリをいったん
閉じて再起動します。

再起動したら、右のパネルの「Documents」という
フォルダに同期したいファイルをドラッグします。
WordドキュメントでもPDFファイルでも、漫画でも
ビデオでも何でもOKです。

iExplorerを閉じてデバイスを取り出し、アプリを
開きます。データベースにファイルがあれば、
ファイルが同期されているのが確認できるはずです。



iExplorerは、同期作業中ほとんど固まることが
ありません。パソコンをフリーズさせることなく、
簡単にファイルを移行できます。米Lifehackerでは、
iExplorerを使っていくつかのアプリを試しましたが、
すべてうまくいきました。もちろん一概には
言えませんが、iTunesを使わずにファイルを
同期する方法としては、かなり手堅い方法だと
思います。ライフハッカー[日本版]


iExplorer
関連記事
スポンサーサイト

category: フリーソフト.シェアウェア

thread: ソフトウェア - janre: コンピュータ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tempspersonne.blog.fc2.com/tb.php/1728-43def378
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。