移転しました 移転しました docomo、PSVita取り扱いでSBより首位奪回! - 秒刊 IT & Games

秒刊 IT & Games

シンプルに、IT関連・ゲームなどを中心にニュースを紹介していきます。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

docomo、PSVita取り扱いでSBより首位奪回!  


本当にVita効果なのか
 携帯電話各社が11日発表した昨年12月の
携帯電話契約数によると、新規契約から解約を
差し引いた純増数は、NTTドコモが42万
9900件となり、21カ月ぶりに
ソフトバンクモバイルから首位を奪還した。

 ドコモは、同社の携帯電話回線に対応した
ソニー・コンピュータエンタテインメントの
新型携帯ゲーム機「プレイステーション ヴィータ」
が12月中旬に発売されたことで、料金を
先払いするプリペイド方式の契約が大幅に伸びた。



 ヴィータは携帯回線を使って友人らと
ネット対戦を楽しめる。



 11月まで20カ月連続で首位だった
ソフトバンクモバイルは37万7300件で2位。
ただ、米アップルの「iPhone 4S」が引き続き好調で、
12月の純増数としては過去最高となった。

 KDDI(au)は3位で、29万4300件だった。

 2011年の純増数は、ソフトバンクが
343万5400件で4年連続の首位。
ドコモ(241万4400件)、
KDDI(177万500件)と続いた。

 イー・アクセス(イー・モバイル)は11日、
単月での契約数の公表を取りやめ、今後は
四半期ごとに発表するとした。

ドコモ 21カ月ぶり首位!「ヴィータ」対応が奏効 ― スポニチ Sponichi Annex 社会
関連記事
スポンサーサイト

category: NEWS

thread: PS Vita - janre: ゲーム

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tempspersonne.blog.fc2.com/tb.php/1637-749d4370
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。