移転しました 移転しました 弁護士が印紙代を払い忘れ、担当弁護士が確認しないまま期限切れ→敗訴 - 秒刊 IT & Games

秒刊 IT & Games

シンプルに、IT関連・ゲームなどを中心にニュースを紹介していきます。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

弁護士が印紙代を払い忘れ、担当弁護士が確認しないまま期限切れ→敗訴  


これは残念すぎる
 肺がん治療薬イレッサを服用していた患者3人が
死亡したことをめぐる訴訟で、昨年11月の
東京高裁判決を不服として最高裁に上告していた
遺族4人のうち2人について、原告弁護団の手続き上の
ミスで上告が却下され、2人の敗訴が確定していた
ことがわかった。弁護団が明らかにした。
残る2人の審理は続く。



 弁護団によると、裁判所から印紙代を
昨年12月7日までに払うよう求められたが、
連絡を受けた担当弁護士が確認しないまま期限を
過ぎてしまい、翌8日付で上告が却下されたという。
弁護団は「原告に心からの謝罪を申し上げ、
ご理解をいただいた。支援を頂いた多くの方々に
心よりおわび申し上げます」との談話を出した。

 次女三津子さんを亡くした原告団代表の近沢昭雄さん
(68)は、ともに原告となった長女(46)の上告が
却下された。「手続きの不備でこうなり、本当に残念。
(長女も)つらいと思う」。近沢さん自身の裁判は続く。
「今後に向けて頑張るしかない」と語った。

 訴訟は、死亡患者3人の遺族4人が「副作用の危険性を
十分に説明されなかった」として製薬会社と国に賠償を
求めて提起。昨年3月の一審・東京地裁判決は両者の
責任を認めたが、11月の東京高裁判決は遺族側の請求を
全面的に退けたため、4人とも最高裁に上告していた。

asahi.com(朝日新聞社):弁護団が印紙代払い忘れ イレッサ訴訟2遺族、敗訴確定 - 社会
関連記事
スポンサーサイト

category: 日本

thread: 気になるニュース - janre: ニュース

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tempspersonne.blog.fc2.com/tb.php/1630-c4bfbc9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。