移転しました 移転しました ソニーの秘策、「PS Suite SDK」とは? - 秒刊 IT & Games

秒刊 IT & Games

シンプルに、IT関連・ゲームなどを中心にニュースを紹介していきます。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ソニーの秘策、「PS Suite SDK」とは?  


スマホ市場に対抗できるか?
確立されつつあるスマホ市場に、真っ向勝負を
挑んでいる大手企業がいます。それが、「ソニー」なのです

「ソニー」と言えば、PS3やPSP、最近ではPS Vitaなどの
魅力的なハードを世に送り出し、それを世界中に販売して
「ゲーム市場」のプラットフォームを築いてきました。
しかしながら、ここにきて「ソニー」は大きな方向転換を
始めているのです。



それが、現在ベータ版(無料)を公開中の「PS Suite SDK」を
中心とした新たなプラットフォームの作成です。



この「PS Suite SDK」というのは、ソニー系の端末
(PS Vita , Xperia , Sony tabletなど)で動かす事ができる
プログラムを作成するキットになります。面白いのは、
Andorid系のスマホ端末「Xperia」などにも対応している
クロスプラットフォームなところです。つまり、
1つプログラミング作成するだけで、PS Vitaでも遊べるし、
Android系のスマホでも遊べるゲームなどが作れるという事に
なります。



さらに、作ったアプリは「ソニー」の審査を通して、PS Storeで
販売する事まで出来ます。



ここまできたら、感の良い人は気づくかもしれませんが、iPhoneの
「Apple Store」やAndroidの「Android Market」と同様な図式を
思い浮かべるのは容易です。

しかし、この2大勢力を相手に戦うのは、並大抵ではありません。
はたして、開発者がこの「PS Suite SDK」を手にして、
一体どんなメリットがあると言えるのでしょうか?


大きくは2つあると思われます。

1つ目は、「ソニー」の手厚いサポートが受けられるという事です。
どいういう事かというと、ソニー側が「PS Suite SDK」で動く
端末を調べて公開してくれるため、開発者はいちいち動作検証を
しなくても良い事になります。さらに、ゲームに特化した高度な
ライブラリなどを開発者に提供してくれるので、より簡単に
プログラミングに励める事になります。そして、何よりも
PS Storeで自作アプリを公開出来るというのは魅力的です。

2つ目は、「C#」でプログラミングできる事です。
「腐ってもタイ」という言葉がありますが、やはり
「C#」というのは柔軟性、拡張性、安定性のどれにおいても
素晴らしい言語であり、習熟している人が多いという点では
他の追随を許しません。この言語1つで、PS Vitaにも、
スマホ(機種は限定されます)市場にもアプリを投入できる
というのは、かなり大きなステータスになると思います。



このように、これからの「ソニー」の動向が非常に気に
なるのですが、課題もいくつか残っているようです。

この「PS Suite SDK」はまだベータ版のため、
「無償での提供なのか?」とか「販売した際の開発者取り分は?」
などの細かい取り決めがまだ不明な状態です。重要な
要素だけに、慎重に吟味しているのでしょうか?

発表が待ち遠しいです。

ソニの新ゲーム戦略!! スマホ市場に真っ向勝負!? | APPGIGA!!(アプギガ)



関連記事
スポンサーサイト

category: コンシューマゲーム

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tempspersonne.blog.fc2.com/tb.php/1547-e93d3df0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。