移転しました 移転しました お年玉に税金はかかるのか?徹底調査 - 秒刊 IT & Games

秒刊 IT & Games

シンプルに、IT関連・ゲームなどを中心にニュースを紹介していきます。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

お年玉に税金はかかるのか?徹底調査  


なる場合とならない場合があります
調査の結果、お年玉には税金が発生する場合があります。



では、お年玉に発生する税金とは何でしょうか。
一般的に収入を得た場合発生する税金といえば、
「所得税」「贈与税」「相続税」となります。お年玉の
場合、個人の収入でもなく、誰かの遺産を相続するわけでも
ないので適応されるとしたら、他人から無償で金を貰うと言う
「贈与税」が該当します。

ではお年玉にはどれぐらいの「贈与税」が発生するのでしょうか。
と、その前にこの贈与税が適応されるケースというのを知っていて
欲しいのだが、1年間に貰う合計額が110万円以下なら贈与税は
適応されない。つまり、他人から貰う金額が110万円以下で
あれば税金はかからない。



ましてや、お年玉だけで110万を超える可能性というのは、
ありえない話なので、一般的にお年玉は税金がかからないという
認識が強いのです。もちろん、大金持ちの方が110万を超える
お年玉を誰かに贈与すれば税金が発生します。

ということで、お年玉には贈与税が適応されるが、110万円以下であればセーフという事だ。
よかったですね小額の方。

余談ですが、旦那さんが嫁さんに生活費として毎月10万円を
贈与し、1年間で120万円になった場合はどうなるのでしょう。
実はこの場合『生活費』という名目であればセーフです。
嫁さんが120万円分の生活費以外の物を買っていたら
『アウト』になる可能性が高いです。生活費なのか、アソビなのか
その判断は随時税務署が判断するので、心配だと言う方は
レシート等を取っておき、いざという時に『生活費』アピールを
忘れないようにしておきたい。



とはいったものの、税務署のほうも、家庭レベルでガサを
入れることはめったになく、ましてや『お年玉』を税金の対象として
指摘するのも、埒が明かないということで、税務署が何らかの形で
怪しい情報を入手した際に動く程度だと考えればよいのかもしれません。

ソース 一部引用
関連記事
スポンサーサイト

category: 日本

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tempspersonne.blog.fc2.com/tb.php/1487-9e22a106
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。