移転しました 移転しました ソニー、サムスンとの合弁解消を発表 - 秒刊 IT & Games

秒刊 IT & Games

シンプルに、IT関連・ゲームなどを中心にニュースを紹介していきます。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ソニー、サムスンとの合弁解消を発表  


そういや、Vitaのディスプレイもサムスン製だっけ?
 ソニーは26日、韓国・サムスン電子と、テレビ用液晶パネルの
合弁事業を解消することで合意したと発表した。

 台湾メーカーなどが作る安価なパネルの調達を増やし、テレビ事業の
コスト削減を図る。日韓の大手同士の連携として注目を集めた合弁事業は、
8年で幕を閉じる。

 ソニーとサムスンが2004年4月に設けた合弁会社「S―LCD」は、
サムスンが50%と1株、ソニーが残りを出資している。ソニーは保有する
全株を1月末までに約1兆800億ウォン(約730億円)でサムスンに
売却する。合弁解消後も、サムスンからのパネル購入は続ける方針だ。



 ソニーのテレビ事業は12年3月期に8期連続の赤字となる見通しで、
累積の赤字額は約6700億円に達するとみられている。ソニーは
12年度に赤字額を半減し、13年度に黒字化する計画を立てており、
そのために原材料費の3分の2を占めるパネルのコストを下げることが
課題になっている。

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20111226-OYT1T01031.htm
関連記事
スポンサーサイト

category: NEWS

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tempspersonne.blog.fc2.com/tb.php/1436-e3892c98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。